本文へ移動
お知らせ
お知らせ

イベント情報

<南区障害者生活支援センターあみ~ご>令和6年度 土曜開所日(月1回)のお知らせ

<令和6年度 土曜開所日>
4月20日、5月18日、6月8日、7月13日、8月10日、9月14日、10月12日、11月16日、12月14日、1月11日、2月8日、3月8日

<相談受付時間> 
9:00~13:00
*平日は、月~金9:00~17:00
(祝祭日、年末年始を除く)で相談を受け付けています

ごあいさつ
「さくら草は『イイカゲン』な所だよね!」『・・・。』「いえいえ 、良い意味でね。」
ある施設が厳しい施設長に代わり、窮屈になって、子どもが家に帰っても落ち着かなくなってしまった…と、親が悩んでる。「さくら草は『好い加減』で居られるところだから、利用者が活き活きしている。」褒め言葉だった。この方は、施設を運営しており、自身も障がい者の親として発したさくら草の印象である。

障がい者施設ならずとも、多様性に満ちた人間同士が集団生活を営むことはたやすいことではない。人が集まれば、多様な主体が共存する場となる。『人間尊重を堅持しながら、好い加減なところで受け容れる集団であり続けられるか』個性を活かす不断の取り組みへの評価として、改めて身が引き締まった。

「好い加減」は気を使う。でも「いいかげん」で良いのか⁉︎ 
理事長:山本 宏
事業所のご案内
生活介護事業所
Life care
居宅介護事業所
Home care 
放課後等児童デイサービス
After-school day service 
障がい者生活支援センター
Life Support
グループホーム
Group home
TOPへ戻る